宮前区・高津区の地元主婦が「おススメ!」の場所を取材!

ピッツェリア&バール Quale(クアーレ/二子新地)vol.2

ピッツェリア&バール Quale(クアーレ/二子新地)vol.2

前回の取材から数日後、ネオンがきらめく時間帯に

「ピッツェリア&バール Quale(クアーレ)」にお邪魔しました!

ネオンの雰囲気が魅力的〜!




夜はまた、お昼と雰囲気が
ガラッと違いますね。


今日は飲んで食べるぞーっと(笑)。






「いらっしゃいませ〜!」と明るく迎えてくれたのは、
高井オーナーとアルバイトの萩原恵美ちゃん。(この日、中村店長はお休みでした。)

今日も笑顔の高井オーナー

ふだんは雑貨屋さんで働いているそうです!



アルバイトの恵美ちゃんは、もとはお客さん!通っているうちに働くことになったんだって。
ちなみに、彼女のおすすめ料理は、ピッツァの「ビスマルク」。



まずは、イタリアビールの
「モレッティ」をいただきます!
冷えていておいしー。
生ビールと迷っちゃうね!

3種盛りというのも、選べるよ!



それから、前菜の盛り合せ(¥1,260)。


アジのカルパッチョやタコのマリネ、舞茸のフリットなど。
銀座店の人気メニュー!

サラミはピリ辛!



続いて、前回の取材のときから気になっていた、色々チーズのクリームフォンデュ
(温野菜付き/¥1,260)を。
このチーズがめちゃくちゃクリーミー。

パンだけのセットもあるけど、温野菜付きにして正解だったわ。

イタリア産生ハムの盛り合せ(¥1,200)もいただきまーす。

味についての質問にも、てきぱきとわかりやすく答えてくれます!
ワインが必要な味になってきたので、ここで赤のボトルをオーダー。
なんと!アルバイトの恵美ちゃんはソムリエさんだったのでした!
慣れた手つきで注ぎ分けてくれます。

テイクアウトもやってるよ!





ピッツァは、
マルゲリータ(¥880)と
ジェノベーゼ(¥980)をチョイス。

400度のピッツァ窯で焼き上げるから、パリッと&モチッとしてます。

奥に見えるのが窯!シェフのお名前は〜次回お聞きしよっと。

定番だけどやっぱり美味しい




パスタも2種オーダー。
ペンネアラビアータ(¥900)と
リングイネのペスカトーレ・ビアンコ(¥1,380)。

ペンネはソースがたっぷりで濃厚!リングイネは具が盛りだくさんです。
トマトベースのペスカトーレもあるよ。

このあと、カプチーノをいただたのですが、写真は撮り忘れちゃった。

ミントの香りがさわやか〜!




その代わり、
「ごちそうさま〜!」と皆さんと
お別れしたあとで、
一人カウンターに移って
「モヒート」を楽しんじゃった。

だって、カウンターに座って
飲んでみたかったんだもん!
私がモヒートをいただいたカウンター


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

「Pizzeria & Bar Quale(ピッツェリア&バール クアーレ)」

place:川崎市高津区二子1-1-10
tel:044-822-3308
open:平日 15時~23時30分(月曜日定休/月曜日が祝日の場合は営業)
土日祝 12時~15時・17時~23時30分(日曜日は22時30分まで)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(記事&写真&取材:みみ)

コメント



認証コード7733

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional