宮前区・高津区の地元主婦が「おススメ!」の場所を取材!

【kids】harukaさんのバックコーラスに挑戦!

【kids】harukaさんのバックコーラスに挑戦!

じもたんkids、久しぶりにお仕事を体験しました!

6月に取材をさせていただいた
シンガーソングライターharukaさんが、

神奈川県大和市のゆるキャラ「ヤマトン」
音頭の制作に関わっておられるそうで、そのお手伝いです。


何をしたかというと、その「ヤマトン音頭」(仮称です)の
バックコーラス。

「ヤマトン、ヤマトン、ヤマトントン♪」 とか
「ドドンガドドンガ、ドンドンドン♪」 的な掛け声を

子どもの声でほしいとのことでした。


収録は、たまプラーザ駅から
徒歩7分のところにあるharukaさんのスタジオ「Studio21」

部屋に入るそうそう、
何やら自主的に発声練習を始めたkids。

kidsの自主性にharukaさんも私もビックリ!


やる気満々です!!


が、いざ始まると・・・

harukaさん:皆さん、今日はよろしくお願いします!
kids:よろしくお願いします。


あらあら、小さい声・・・。
さっきまでの勢いは??


harukaさん:あら~??さっきの元気はどこに行ったのかな~(^^;
       もう一回、元気いい声をくださいね!よろしくお願いします!!
kids:よろしくお願いします!!


ほっ。。。
一瞬、先行きを危ぶまれましたが、
本番はバッチリ。


みんな元気に声を出しました!!

楽しそうに歌ってます(^^)

手も使いました(^^)

全身を使って歌うkids

飛び跳ねてます\(◎o◎)/!
こうなると歌ってるんだか、踊ってるんだか・・・

手ぶれではありません( ̄▽ ̄)


「ほっぺたを上げてね~」とharukaさんに
元気に歌えるコツを伝授してもらいました(^^)

お肌を気にしている訳ではありません('ω')ノ

私は、レコーディングエンジニアの堀さん(左側のチェックの服の方)がおられる
ミキシングルームからそんな様子を見学。


全ての収録が無事終了すると、堀さんが
「オッケーです!」と大きな丸サインを出しました。

このポーズの写真が撮りたかったんだ~(^^)

業界っぽい~(^^)

収録後、最初の方だけ、
harukaさんのボーカルと子どもの声を合わせて
聞いてみました!

みんな、業界人みたいだよ・・・

おお~。元気な感じで入ってます!


出来上がったら大和市で流れているところを
是非聞きに行きたいものです(^^)

harukaさん、楽しい経験をさせていただき
ありがとうございました!!

コメント



認証コード7860

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional